日本国公認(総務省からの免許による)
素人無線局(いわゆるアマチュア無線の無線局)

JQ3AJDのブログへようこそ。
アマチュア無線関係の事を書いていますが、たまに日常の事も書こうとしています。

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
pc
RECOMMEND





SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
QSLカードの発送依頼について(未着の場合、ご請求ください)
0
    JUGEMテーマ:アマチュア無線
     
    当局では、JARLビューローによるQSLカードの交換を行っておりますが、交信日から数ヵ月後や発送されていないケースが見受けられ、また最近になり未着のご連絡をいただくことがあります。
    当局の不備もあるかと思い、各局様には大変ご迷惑をおかけしております。

    このような場合、当方にQSL発送の請求をいただきましたら、直接(ダイレクト)発送いたしますので、以下の請求フォームに必要事項を入力していただき、送信していただきますようお願いいたします。

    QSLカード ダイレクト交換の請求メールフォームはこちら

    URLはこちら
      ↓
    http://jq3ajd-hamradio.main.jp/index.php/qsl_claim/index
    | アマチュア無線 | 01:55 | - | - | - | - |
    QSLカードのダイレクト交換について
    0
      JUGEMテーマ:アマチュア無線


       当局では、JARLビューローによるQSLカードの交換を行っておりますが、
      交信日から数ヵ月後や発送されていないケースが見受けられることから、直接
      交換、いわゆるダイレクトによるQSLカードの交換も行っております。

      ご希望される方は、以下のサイトが専用のメールフォームとなっており、必要
      事項を入力していただき、ご請求ください。

      QSLカード ダイレクト交換の請求メールフォームはこちら
       
      http://form1.fc2.com/form/?id=819308
      | アマチュア無線 | 03:15 | - | - | - | - |
      3アマ受験
      0
        JUGEMテーマ:アマチュア無線
          3アマの国家試験を受けに行きました。

        結果は2週間後ですが、答え合わせをしたところ、30問中1問だけ間違っていました。なので、心の中では合格としています。
        が、やはり日本無線協会からの結果通知が来るまではおとなしくしておきます。

        さてさて、今回の3アマ受験ですが、国家試験にするか講習会にするか迷いました。
        国家試験は受験料5,250円、講習会は、12,750円。
        う〜ん、やはり値段からして国家試験かなぁ、だけど試験関係は苦手やから、やっぱり講習会かなぁ〜と、ほんまに考えました。
        ま、友人からの意見などから、国家試験を受けることにしました。
        8月ごろから試験勉強を少しづつ始めていきました。そして9月に受け付け開始と同時に申し込み、期限ぎりぎりに受験料を納めました。

        ところで、今回の試験に向けてどのテキスト本にするかいろいろ悩みました。
        数冊買いまして、CQ出版社の「第3級ハム国試 要点マスター」が、本の大きさA6とコンパクトですし、読みやすい内容でした。それと、「第3級ハム解説つき問題集」のこの2冊で充分に勉強ができました。あまりたくさんの種類のテキスト本を集めると混乱しますので、同じ出版社のものを2種類がいいでしょうね。

        ま、とりあえずがんばりました。あとは結果待ちです。

        | アマチュア無線 | 02:26 | comments(0) | - | - | - |
        D-STARデビュー
        0
          JUGEMテーマ:アマチュア無線
           
          うわー、ずいぶん更新していなかった〜。

          というわけで、久々にブログ更新です。

          D−STARデビューしました。
          全くと言っていいほど興味なかったのですが、愛車に積んでいるリグの調子がよくなく、積み替えを検討していました。
          まぁ、程度のいい中古機にしようと思ったのですが、思わずデジタル機に目がいってしまいました。
          まぁ、予想通り購入してしまいました。ICOM IDー800です。

          さてさて、早速変更届けを出し、約3週間程度で変更完了。

          で、早速オンエア、せっかくだからゲートウェイ越えにトライしたのですが、設定がうまくいかず、1週間難儀したのですが、あっさりと解決してしまいました。

          というわけで、六甲南430、池田430を主にワッチしております。

          なんか、ハマりそう・・・









          | アマチュア無線 | 21:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          自作
          0

             幾度となく自作に挑戦しているものの、いつも途中で断念(というよりも飽きてくる)しているので、
            する気はなかったのですが、今回はがんばってみようかなと思い、144MHz AMトランシーバの
            製作です。
            南大阪AMロールコールに参加するようになったのがきっかけなのですが、28MHz、144MHzのA
            Mロールコールも行われていることから、144MHzのAM機は所有もしておらず、また免許もありま
            せんので、自作して免許を取得するのが目標です。

            で、早速、書籍、ネット等を活用して調べ始めたのですが、VXO発振にコイルが必要であることは当
            たり前な状況の中でハムにおなじみのFCZコイルが生産中止になってしまい、自宅に数個残ってい
            る状態で自作機が作れるのか不安になってきました。
            そこで、職人の父親から教えられてきたこと、「無かったら作れ」。
            というわけで、まず、コイルの製作から取り掛かることにしました。コイルの製作に取り掛かるにあた
            って、関係する測定器が存在しないこと。かろうじてデジタルオシロスコープがありますが、校正して
            いないので波形がマジなのかもわからんし、わざわざL/Cメータを買うのも何となくその気にならな
            いし、なので、CQ詩2011年9月の”FCZコイル自作法”の記事を参考に「コイル測定用発振器」を
            作り、周波数が測定できる手持ちのポケットテスターと併用することにしました。

            では、製作です。「パーツがないぃぃぃぃ!」

            自宅に存在するパーツでは、足りないので、これから買いに行きます。

            | アマチュア無線 | 13:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            今年1年のアマチュア無線活動記
            0
              JUGEMテーマ:アマチュア無線
               
              今年も残すところ、2週間ぐらいとなりました。
               
              最近ブログの更新も放置状態でしたので、ここらでひとつ、1年間のアマチュア無線活動記などを・・・

              ・昨年12月に JQ3AJD 再開局
              ・6m AND Downコンテスト参加
              ・フィールドディコンテスト参加
              ・でまぁ、小さなコンテストに参加して今年の12月10日〜11日にかけて
               ARRL 10meter Contestにちょっとだけ参加。
              ・現在に至る。

              こんな感じです。
              でまぁ、再開局して、数ヵ月後に総務省から電話連絡。「ご近所で電波障害が出ていると通報がありましてぇ・・・」
              これには顔が青くなりましたが、調べてみると、違法CB無線を積んだ自動車からの電波が、ご近所に障害を起こしていることが判明。
              我が家の無線機で受信しても、信号メーターが振り切れるほどのパワーを出していました。
              阪神間の国道や高速道路に挟まれている我が家では、違法無線局(自動車)がしょっちゅう走っていることから、この問題は続くのではないでしょうか。

              思えば20年前、高校入学と同時に開局し、部活でもアマチュア無線部ばかりでした。
              当時にできなかったことを今になってできるようになり、それなりの楽しみも出てきましたが、家庭を持ってからは20年前のように活発にはできません。それでも、何かひとつ楽しみを持つことも必要かなと思って始めたアマチュア無線ですが、単に交信するのではなく、あの東日本大震災のときでも活躍したこともあり、万が一のときの通信手段として利用することもできますので、このまま続けたいと思っています。

              こんな感じの活動でした。






              | アマチュア無線 | 19:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              HF帯に出ています
              0
                JUGEMテーマ:アマチュア無線
                 
                21MHzと28MHz帯を中心に出ています。
                アンテナチューナーと人口グランドでHF帯のQRVが可能になり、10Wの出力でどこまで飛ぶかを試してみました。
                現在のところ、21MHzでは宮古島、28MHzではロシアまで記録しています。
                28MHzのロシアは、私にとっては初めてのDXでした。ほとんどラバースタンプでしたが、それでも59のレポートを頂きました。いぁ〜、カミカミでしたね。
                21MHzの宮古島は、国内とはいえ、大阪からの距離はあります。それでもレポートは59。
                10Wもあなどれんなぁ・・・と思う今日この頃。これからサイクル24のシーズンもありますので、私のコールサインのサフィックスでもある「AJD」も現実になってきそうです。


                | アマチュア無線 | 19:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                21、28MHz またマッチング合わず・・・
                0
                  JUGEMテーマ:アマチュア無線
                   
                  21と28MHz帯のアンテナマッチングがまた合わなくなりました。

                  原因がわからず、ほぼアンテナチューナーで無理やり合しています。


                  | アマチュア無線 | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  オール大阪コンテスト 参加報告
                  0
                    JUGEMテーマ:アマチュア無線
                     
                    オール大阪コンテスト、電話部門で参加しました。今回は、50、144、430MHzに加え、7MHzにも出てみました。ほとんど応答ですが・・・

                    運用時間が合計で3時間程度。まずまずの自己評価でした。

                    これから、電子ログ用のデータを作ります。


                    | アマチュア無線 | 18:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    3.5MHz、21MHz帯 QRV可能に
                    0
                      JUGEMテーマ:アマチュア無線
                       
                      3.5MHz、21MHz帯のQRVが可能になりました。

                      21MHz帯の方は、SWRが2.0から1.2まで下がりました。とりあえずQRVできるかなってところです。

                      3.5MHz帯については、出る予定はなかったのですが、例のごとくアンテナチューナーと人口グランドを利用して、SWR1.1まで落としました。

                      早速出てみようとすると、JA9コンテストが始まっていたのではないでしょうか。
                      おそるおそる声を出してみましたが、さすがにハイパワーの局には負けます。それでもトライしました。
                      ピックアップしていただけましたが、のどの調子が悪く何度も聞きなおしがありました。
                      それでも、電波が届いているのだなぁ・・・と実感しました。

                      21MHz帯の方は、アンテナそのものは触らず、アンテナチューナーと人口グランドでSWRを下げました。







                      | アマチュア無線 | 00:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |